枇杷


びわ商品.jpg

こんにちは。夢海游淡路島料飲部の濱岡です。
梅雨空が続きますね・・・。
なぜか、私の休日の日ばっかり雨が降ります・・・。
私の日頃の行いのせいでしょうかねw

さて、今回は「枇杷」をご紹介します。
枇杷は、バラ科の常緑高木およびその果実です。バラ科というのが意外ですね。
日本では全国でビワの実が6730トン収穫され、長崎県、千葉県(南房総市)、鹿児島県など太平洋側の温暖な気候の土地で栽培されています。
特に長崎県は、全国の3分の1近くを産する日本一の産地となっています。
果肉は甘く、生食されるほかに缶詰などに加工されるが、種子が大きく廃棄率が30%以上です。
生食する場合の可食率は65〜70%でバナナとほぼ同等です。
ゼリーなどの菓子、ジャム等にも加工されています。
果実は咳、嘔吐、喉の渇きなどに対して効能を発揮します。

夢海湯淡路島の売店では、枇杷のお土産物もご用意しております。