春を呼ぶ冬咲きチューリップショー

チューリップ400x300.jpg今年も冬咲きチューリップが洲本アルチザンスクエア前の市民広場を彩りました。
赤、ピンク、黄など色とりどりチューリップ4品種9,600球が、アルチザンの赤いレンガに映え、さながら異国のよう。
待ちきれない春を感じに、ぜひお立ち寄りください。

●冬咲きチューリップショー
洲本市民広場(洲本市塩屋1丁目)
開催期間:1月14日〜2月中旬まで
【問い合わせ先】
一般財団法人淡路島くにうみ協会 事業課
TEL:0799-24-2001
URL:http://www.awajihanamatsuri.com/news/detail.php?t=i&k=1447217562

冬だけのお楽しみ!カモメと一緒にうずしおクルーズ

kamome400x300
大迫力の鳴門の渦潮を間近で体験できる「うずしおクルーズ」には、寒いこの時期だけの楽しみがあります。
船内で販売しているエサ持って甲板へ。海へ向かってエサをまくと、カモメたちが見事ににキャッチ!
とても人に慣れたカモメたちは、差し出されたエサを手から直接上手に食べに来るほど。かわいいカモメたちとの触れ合いに、大人も子ども大はしゃぎです。
大人気のカモメクルーズは、3月初旬までお楽しみいただけます。


●うずしおクルーズ
〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
TEL:0799-52-0054
URL:http://www.uzu-shio.com/
 ※詳しくはホームページを

島の新スイーツ まろやかな塩味と甘みが調和“淡路島藻塩プリン”

淡路島藻塩プリン日々、新しい名物が生み出されている淡路島。今回は“淡路島藻塩プリン”
をご紹介致します。淡路島では古代より塩作りに海藻が利用されており、
その様は万葉集にも詠われています。藻塩は海藻の旨みを含んでいるので
「とんがったしょっぱさ」がなく、口当たりのよいまろやかな塩味が特徴
です。そんな藻塩と新鮮な淡路島の牛乳がマリアージュして新感覚のプリン
が誕生しました。更に自然界に微量しか存在しない天然の希少糖“プシコ
ース”を加えることで舌触りなめらかで、優しい甘さ、ほんの少しの藻塩
の塩味がきいて後味もすっきりとしたプリンに仕上がっています。食品添
加物を一切使用していないのでお子様もにも安心してお召し上がりいただけ
ます。商品は2個入り160円程で購入できるのでお土産におひとつ
いかがでしょうか?

淡路島ぬーどる 寒い冬に限定メニュー

冬限定ぬーどる淡路手延べそうめんをルーツとする「淡路島ぬーどる」に3月31日(金)
までの冬限定メニューが登場。
島内の13店舗で、個性溢れるラインアップにてお愉しみ頂けます。

夢海游 淡路島は「淡路牛鍋ぬーどる」にて参加しています。
淡路島の食材をふんだんに使用した甘辛出汁が自慢のすき鍋をご用意して
おります。寒い時期にぴったりの、身も心も温まる「淡路牛鍋ぬーどる」を
ぜひお召し上がりくださいませ。

■淡路牛鍋ぬーどる ¥2,138(税サ込)
■提供時間 12:00〜13:30
■要予約(前日まで)
■お問い合わせ:0799-22-0203

淡路夢舞台の冬の特別展「ラン展」が2017年1月21日(土)より開催

夢海遊_ラン展.jpg
毎年恒例となった、淡路夢舞台の冬の特別展「ラン展」が今年も、2017年1月21日(土)〜2017年3月5日(日)の期間で開催されます。

「驚異のラン展―ランが誘う不思議の国」をテーマに、高さ20mもの空間を活かし、華やかで大胆な展示で形、色、そして香りとランの魅力を五感で楽しんでいただける淡路夢舞台のラン展。今回は10mを超える蘭華樹、空中に飛ぶ巨大な蘭のハンギングオブジェなど、ランと光が織りなす豪華なショースペースが登場します。ユニークなランの魅力を、ここでしか体験できないダイナミックなディスプレイでお楽しみください。

● 淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4番地
TEL : 0799-74-1200
URL : http://www.kisekinohoshi.jp/
 ※詳しくはホームページを