夢海游 淡路島ではメールマガジン会員様(無料)を募集しております。
お得な情報やおすすめ観光地など配信いたします。

2009/10/01 14:59:46

夢海游淡路島・メンバーズ通信 No.7

■メンバーズの皆さま■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、夢海游 淡路島の中田でございます。
秋も一段と深まり、温暖な淡路島でも朝晩の空気の冷たさが増してきました。
淡路島ではこれからコスモスが見ごろを迎える季節となります。『あわじ花さ
じき』を初めとした各公園施設だけでなく田圃の畦や川原などあちこちで咲き
乱れるコスモスはとてもきれいで秋の訪れを身近に感じる事が出来ます。

この季節、何よりも気になるのが食欲。あまりに旺盛なのでお腹のでっぱりが
いつもより酷くなり、風呂上りに鏡を見るのがイヤになってしまいます(汗)
マラソンとかウォーキング、山登りなどこの季節ならではの気持ちいいスポー
ツで汗を流したいと思っています。

さて今回もそんな淡路島の旬の話題、イベントをいくつかお送りしたいと思い
ます。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

【1】城下町を武者行列〜洲本城脇坂安治400年祭〜
【2】さくっ、ふわっ
【3】いよいよ盛況〜秋の味覚狩り〜
【4】施設探訪〜屋上・ステラテラス〜

■編集後記:島の原風景に思うこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】城下町を武者行列〜洲本城脇坂安治400年祭〜
http://www.awaji-is.or.jp/sumoto-kanko/event_09/sumotojoh.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その筋の通にも名高い淡路島・洲本城の見事な石垣を作り上げた戦国の武将、
脇坂安治が、伊予・大洲城に移って今年で400年になることを記念して洲本
城やかつての城下町の洲本市内でイベントが開催されます。

脇坂安治は戦国の世にかの豊臣秀吉に重用されて数々の武功を上げた戦国武将
で、1585年から20年以上の間洲本城を居城としました。その後1609
年、脇坂安治は伊予・大洲城に移ったそうです。
この戦国武将の名をよく知ってもらう為に『三熊山史跡を愛する会』などがイ
ベントを企画しました。

本丸周辺では洲本城の石垣や解説が行われたり、兵糧食の試食(500円)、
和太鼓の演奏などが催される予定。武者行列では甲冑や刀を帯びた参加者が街
を練り歩きます。当日は洲本高速バスセンターから三熊山へのシャトルバスも
運行予定です。

■洲本城脇坂安治400年祭
日程 2009年10月18日(日)
時間 10:00〜15:00
場所 三熊山本丸周辺

【お問合せ】
洲本市観光協会
0799−22−0742

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】『さくっ、ふわっ』
http://www.yumekaiyu.com/topics/touge.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いかにも美味しそうな料理の雰囲気を醸すこの表現。淡路市の精肉店『とうげ』
さんをご紹介します。
淡路ビーフを初めとしたお肉類を販売する『とうげ』さんは淡路島の西側、国
生み神話で有名な伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)近くの郡家(ぐんげ)にあ
ります。
最近改装した店内は明るくて清潔感が溢れています。
そんな『とうげ』さんの商品の中でも私が特にオススメするのが注文してから
揚げてくれるコロッケです。
当然、衣はさくっと、中はふわっと柔らかく、食材の味をしっかりと閉じ込め
たコロッケは、何もつけずに口に運ぶだけでおいしさ十分。
西浦方面をドライブ中にお腹が空いたら是非どうぞ!
もちろん、コロッケ以外にも美味しい淡路ビーフを購入できますよ・・・

■淡路ビーフ とうげ
〒656-1511兵庫県淡路市郡家80-6
0799-85-0047
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】いよいよ盛況〜秋の味覚狩り〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月ともなると味覚狩りが最盛期を迎えます。夢海游 淡路島ではこの季節
の味覚狩付きプランとして、「みかん狩り」、「鳴門金時芋堀り」付きプラン
をご用意しております。

みかん狩りは当館から自動車で約10分ほどのところある「平岡農園」様でたっ
ぷりとお楽しみいただけます。広々とした園内はバリアフリー面にも配慮して
おり、車椅子のご利用も可能なスペースが確保されています。
■≪太陽の恵み≫秋のミカン狩り体験プラン
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/007/167/pl.asp?G64

そして期間は10月いっぱいなのですが、同様に好評を頂いているのが「淡路
島フルーツ農園」での鳴門金時芋掘りです。静かな農村地帯にある同農園では
甘みたっぷりの鳴門金時芋堀を体験できます。
■≪大地の恵み≫鳴門金時イモ掘り体験付プラン
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/007/167/pl.asp?G63

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】施設探訪〜屋上・ステラテラス〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテル最上階の料亭『磯辺亭』のすぐ脇から出られるステラテラスでは、天気
の良い日には満点の星空と、潮騒のBGMをお楽しみいただく事が出来る癒し
のスペースです。
(天気のいい日には関西空港の明かりも少しだけ見えるんですよ。)

何万年の彼方の星の瞬きを眺めたり、よせてはかえす波の音を聞けば、日頃の
疲れもしっかり癒される事と思います。

※島の夏を彩る花火大会の日にはこのスペースが最高の特等席となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記:島の原風景に思うこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この時期淡路島ではとても美しい牧歌的な風景をあちこちで見る事が出来ます。
そう田圃の稲刈りです。特に都会では見ることの出来ない山間部にある棚田の
稲刈りの風景は、平地の少ない島の狭小地を開墾した先人たちの努力を垣間見
る事が出来る貴重な風景です。畦部分の大きな石組みの段々は、何十年、何百
年も前の人たちの、想像を絶する途方もない労力と根気のなせる技だと思いま
す。

この風景をみると私は、『ああ、島に生まれて良かったなあ』と実感しつつ、
何か胸に熱いものがこみ上げてくる気がしてなりません。
このすばらしい島の原風景を、2歳目前のウチの娘が大きくなって、その子供
の世代、孫の世代・・・にも見せてやりたいなあと思う今日この頃です。

------------------------------------------------------
※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
------------------------------------------------------
編集:ホテルニューアワジグループ
   インターネット予約センター
編集担当:夢海游 淡路島予約窓口 中田 淳司
発行:株式会社ARインターナショナル
〒656-0024 兵庫県洲本市大浜海岸
TEL:0799-22-0203 FAX:0799-22-5207
E-mai:rsv@yumekaiyu.com
HP:http://www.yumekaiyu.com/
------------------------------------------------------

日付一覧

日付一覧