夢海游 淡路島ではメールマガジン会員様(無料)を募集しております。
お得な情報やおすすめ観光地など配信いたします。

2010/10/31 19:32:24

夢海游淡路島・メンバーズ通信 No.20

■メンバーズの皆さま■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーズの皆さま、こんにちは。夢海游 淡路島の下薗です。
先日から急に寒くなりましたが、皆さま体調など崩されていませんでしょう
か?季節の変わり目は特に体調を崩しがちです。どうぞあったかくしてお過
ごしください。

二十四節気の一つ“霜降”を迎え、一気に冬の様相へと早変わりしてきまし
たが、以前のメールマガジンで書きましたとおり私の好きな季節は“秋”。
ここ数年とても残念に思うことが“秋”が非常に短く感じることです。
つい先日まで非常に暑い日が続き、ようやく秋の気配が感じられるようにな
ったかと思うとすぐに冬将軍到来。もう少し秋の余韻に浸りたいと思うので
すが、そう思うのはきっと私だけではないはず・・・。来週からは少し寒さ
も和らぐとのことですので、色々と足を運べたらと思っています。

それではどうぞ最後までお付き合いくださいませ。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
■トピックス
【1】冬のプラン受付を開始しました!
【2】秋の例大祭“弁天さん”が今年も開催されます
【3】淡路島牛丼スタンプラリー“ぎゅうスタ”第二弾スタート
【4】淡路島の魅力発見・洲本八景

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】冬のプラン受付を開始しました!
http://www.yumekaiyu.com/new_stay_plans/plan_winter2010.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お待たせ致しました。いよいよ冬のプランが本番となってまいりました。夢
海游 淡路島でも冬のプランを掲載致していますので、どうぞご覧ください
ませ。通常、冬のプランは12月1日から翌年2月28日までとなっているのです
が、フグのプランに関しては一足早く11月1日からご提供させて頂いていま
すので、どうぞご利用頂ければと思います。

淡路島のフグについて簡単にご紹介を。
フグの有名どころといえば下関の天然トラフグかと思います。その下関に勝
るとも劣らない環境が淡路島にも存在しています。それが淡路島の南にある
鳴門海峡。鳴門海峡は世界三大潮流の一つで、潮の流れも非常に速く『鳴門
の渦潮』は観光スポットの一つとして大変人気です。このような速い潮流の
ある鳴門海峡のほど近くで、限りなく自然に近い状態で3年間もの間大事に育
まれたフグは天然物に匹敵する旨味と歯応えを兼ね備えています。(一般的
な養殖フグは2年間で急激に成長させて出荷されています。)
このように3年間もの時間を費やして育てられることから、淡路島のフグは
3年フグという名称で出荷されています。さらに今年は『三つの福キャンペー
ン』と致しまして、この3年フグを用いたプランでご宿泊されましたお客様に
は、景品総額100万円分の商品が当たる『ふくスクラッチ』をプレゼント。
(1グループに1枚となります。)

どうぞこの機会に淡路島の3年フグをお召しあがりくださいませ。

▼スクラッチカードのもらえる3年フグのプランは下記からどうぞ▼

■【冬の美味旬彩】トラフグ三昧を味わうグルメプラン
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=08800&hcod2=001&ppln=91202

■【淡路ブランド】3年ふぐを味わいつくすトラフグづくし
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=08800&hcod2=001&ppln=91205

■冬の美味創作・福良産トラフグと淡路牛を味わう創作ふぐ会席
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=08800&hcod2=001&ppln=91206

他にも毎年ご好評を頂いております『いちご狩り体験付きプラン』も実施致
します。こちらは当館からお車で約20〜30分ほどの距離にあります『淡路島
フルーツ農園』で、春の味覚“苺”を収穫体験できるプランとなります。
40分間食べ放題のこのプラン、ご家族皆様で是非ご利用くださいませ。

■≪太陽の恵み≫いちご狩り体験付き春の先取りプラン
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=08800&hcod2=001&ppln=94461

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】秋の例大祭“弁天さん”が今年も開催されます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夢海游 淡路島のある兵庫県洲本市で、昔から“弁天さん”と称されて親しま
れているお祭りがあります。以前メールマガジンにて淡路市にある伊弉諾神
宮を紹介させて頂きましたが、洲本市には『厳島神社』があり、御祭神は
『市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)』となります。
弁天様と言えば一般的には七福神の中の一人(一神?)、弁財天を指すこと
が多いのですが、厳島神社ではなぜこの神様が弁天さんと呼ばれるようにな
ったのでしょうか。
諸説あるようですが、本来この神様は水・海の神様で航海と積み荷の安全を
守る灯台の役目を果たしていたそうです。その為、商売繁盛、知恵開運、伎
芸上達、など御神徳の高い神様として尊ばれており、現在は海→うみ→生→
産→むすびと転じて、縁結び、安産、学業成就の神としても有名となり、
「招福の神・弁天さん」と呼ばれ親しまれるようになったという説が一般的
なようです。

また以前日本神話の内容を調べた際に以下のような記述も目にしました。
『市杵島姫命』は日本書紀に登場し、スサノオノミコトの剣から生まれた五
男三女神の一柱で、古くから弁財天を祀っていた社では明治以降『市杵島姫
命』を祀っているところが多いそうです。
このことから洲本市の厳島神社は“弁天さん”と呼ばれているのでは?と個
人的には思います。

さて話がそれましたが今年も11月21日〜23日の3日間、秋の例大祭として“弁
天さん”が開催されます。島民は『厳島神社』そのものを“弁天さん”とも
呼びますし、このお祭りのことも“弁天さん”と呼んでいます。
お祭りは11月21日(日)宵祭、22日(月)本祭、23日(火)残り福という日程とな
り、当日は厳島神社内で色々なイベントが予定されています。私が子供の頃
はお化け屋敷などの出店もあったのですが、今は大がかりな出店はなく露店
などが立ち並ぶお祭りとなっています。

この“弁天さん”が始まるといよいよ本格的に冬が訪れるのだなぁと毎年感
じています。どうぞこの期間中に淡路島にお越しの際は、“弁天さん”まで
是非足をお運びくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】淡路島牛丼スタンプラリー“ぎゅうスタ”第二弾スタート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島のご当地メニューとして立ち上がった“淡路島牛丼”。スタートから
三年が経過し淡路島牛丼を扱う店舗も50店舗になりました。知名度も徐々に
高くなりつつありますので、ご存知のお客様も多いのではないでしょうか?
勿論当館もスタート時から加盟し、淡路島牛丼をご提供しています。

淡路島牛丼とは何だろう?というお客様に簡単にご説明致しますと、淡路島
牛丼は知る人ぞ知る淡路島の特産品“玉葱””“淡路牛”“淡路米”の三つ
を必ず用いて、各お店が工夫を凝らして作り上げる創作牛丼です。
また、当館だけでなくグループホテルのホテルニューアワジ(レストラン
シーサイド、バル淡道)、ホテルニューアワジ プラザ淡路島(ブルーベル)
でも淡路島牛丼をお召し上がり頂けます。

この淡路島牛丼を食べてスタンプを集めるスタンプラリーが11月1日から始ま
ります。実は淡路島牛丼スタンプラリーは昨年も実施されましたが、少し難
易度が高かったためか、達成される方が少ない状態でした(加盟店20店舗を
最低回らなければなりませんでした)。そこで今年は参加しやすいよう、
「7店舗達成“ブロンズマスター”」「20店舗達成“シルバーマスター”」
「35店舗達成“ゴールドマスター”」とし、ブロンズマスターは抽選で50名
に淡路島産玉葱を3kg、シルバーマスターなら抽選で20名に淡路米5kgを、ゴ
ールドマスターなら淡路ビーフ1kgが抽選で10名にプレゼントされます。
ちなみに『全50店舗制覇』されました強者には先着1名となりますが現金10万
円がプレゼントされます!淡路島牛丼は590円から10,500円まであり、全店舗
制覇するには約8万円もかかるため、ちょっとお気軽にチャレンジすることは
難しいかもしれませんが、ブロンズマスターなら何とか・・・いけるかも?

まずは当館とグループホテルで一気に4つのスタンプを集めてみてはいかがで
しょう?ただ、スタンプを集めることに夢中になりすぎて牛丼を味わうこと
を忘れないでくださいね。

【夢海游 淡路島 日帰りカジュアルプラン】
http://www.yumekaiyu.com/new_dayuse-plans/index.html

【ホテルニューアワジ 日帰りカジュアルプラン】
http://www.newawaji.com/HomePage/higaeri-casual.htm

【プラザ淡路島 日帰りカジュアルプラン】
http://www.newawaji.com/plaza/dayuseplan_officialwebsite.html

※プランにはございませんが、ホテルニューアワジのレストラン シーサイド
にて淡路島牛丼をお召し上がり頂けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】淡路島の魅力発見・洲本八景
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は洲本八景についてお話しさせて頂きます。
元々は中国北宋の瀟湘八景がモデルとなっていて、八つの情景(夜中に降る
雨や、春の霞、沈む夕陽と寺院等々)になぞらえた場所を指していましたが
最近では単に人気のある風景、知名度の高い風景を八つ選定したものが多く
なっています。夢海游 淡路島のある洲本市にも『洲本八景』なるものがあり
まして、それらを簡単にご紹介致します。

・三熊山の展望台から大浜海岸、大阪湾を望む風景
・三熊山の馬屋跡(月見台)から紀淡海峡を望む風景
・由良 生石公園から紀淡海峡を望む風景
・立川水仙郷から、斜面の水仙と太平洋を望む風景
・柏原山から洲本市街地を望む風景
・大野新村から先山を望む風景
・淡路三山「先山」からの風景
・水の大師前の海岸線の風景

前回のメールマガジンでご紹介致しました『洲本城祭り』でご紹介をさせて
頂きました洲本城ですが、この洲本城模擬天守閣があるのが夢海游 淡路島の
背後にそびえる三熊山です。その洲本城模擬天守閣横から大阪湾を望む風景
が洲本八景となっています。また同じく三熊山から紀淡海峡を望む風景も選
ばれています。当館にお越し頂く際、本州側からお見えになるお客様で津名
一宮インターチェンジ以北から国道28号線でお越し頂く際、左手に大阪湾を
見ながら南下されるかと思います。その時ご覧頂いている一部の海岸線が、
水の大師前の海岸線の風景となります(石碑には“海岸線美”と刻印されて
いました)。この三カ所に関しましては比較的近い場所にありますので、ご
来館の際お気軽にお立ち寄りくださいませ。

また、冬のプランと致しまして水仙郷入園チケット付きのプランを掲載する
予定ですがこちらをご利用頂ければ、立川水仙郷の水仙と太平洋を望む風景
もご覧頂くことが可能です。

どうぞご来島されました際には、洲本八景を巡る旅をご計画くださいませ。
新たな淡路島の魅力を発見できることと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然ですが先日、引っ越しを致しました。引っ越し先は800mほどの道のりな
のですが、それでも色々と大変ですね。遠かろうと近かろうと転出・転入に
伴う手続きは特に変わらず必要ですし、引っ越し費用も大差ありません。た
だ、引っ越しが近かったおかげで自分の小さな車でも何度か往復しながら荷
物を運べたことが救いでした。ひとまず私自身の今年の最大イベントは終了
しましたので、これからは落ち着いてお仕事が出来そうです。

さて、話は変わりましてプロ野球ニュースから。先日阪神タイガースのオー
ナー付シニアディレクターである星野仙一氏が東北楽天ゴールデンイーグル
スの監督に就任しましたね。中日ドラゴンズ、阪神タイガースと優勝に導い
た手腕を是非楽天イーグルスでも発揮してもらいたいところです。ただ体調
には気をつけて頑張って欲しいですね。といいますのも、阪神タイガースを
18年ぶりのリーグ優勝に導いた後、体調不良に起因し監督を辞任しています
ので。一昨年はリーグ2位という好成績をあげたチームなだけに、来年こそは
期待出来るかもしれませんね。

今回も最後までお付き合い頂き、有難うございました。
次回も淡路島の魅力をお伝え出来るよう、頑張ります!

------------------------------------------------------
※最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました。
------------------------------------------------------
編集:ホテルニューアワジグループ
   インターネット予約センター
編集担当:夢海游 淡路島予約窓口 下薗 琢巳
発行:株式会社ARインターナショナル
〒656-0024 兵庫県洲本市大浜海岸
TEL:0799-22-0203 FAX:0799-22-5207
E-mai:rsv@yumekaiyu.com
HP:http://www.yumekaiyu.com/
------------------------------------------------------

日付一覧

日付一覧