夢海游 淡路島ではメールマガジン会員様(無料)を募集しております。
お得な情報やおすすめ観光地など配信いたします。

2017/11/16 11:07:14

夢海游 淡路島 メンバーズ通信 No.82

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  夢海游 淡路島 メンバーズ通信 No.82 発行:平成29年11月16日
        http://www.yumekaiyu.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

■メンバーの皆さま■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーの皆さま、こんにちは。夢海游 淡路島の平山です。

いつの間にか日没が早くなり、朝夕は肌寒さを感じるようになりましたね。
それにつれて淡路島の山の木々もようやく色づき始めました。秋晴れの穏や
かな日には、外へお出掛けして紅葉を眺めながら自然の中をお散歩するのも
いいですね。

さて、秋も深まるこの11月、グループホテルの「海のホテル 島花」に新客室
“ドッグフレンドリーヴィラ”が誕生いたしました。TypeA、TypeBと2種類あ
る客室はそれぞれ151平米、96平米という広々とした設計で、どちらも専有露
天風呂付き。愛犬とのかけがえのない休日をお手伝いする、ラグジュアリーな
スイートルームです。この機会に、ワンちゃんを連れて是非淡路島へお越しく
ださいませ。

【海のホテル 島花 ドッグフレンドリーヴィラ】
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=480

さらに、第3弾となる「話題女子の淡路島trip」は、第2弾に続きモデル・
タレントの朝比奈彩さんが登場。今回は名勝・慶野松原に佇むクラシカルな
「あわじ浜離宮」と大鳴門橋を望む絶景リゾート「ホテルニューアワジ プラ
ザ淡路島」という南淡路にある2つのグループホテルにステイしました。古事
記に伝わる「国生み神話」ゆかりの島・淡路島の魅力がいっぱい詰まった滞在
レポートをご覧ください。

【話題女子の淡路島trip!Vol.3】朝比奈彩、神秘なる島・淡路島へ
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=483

それでは今号も、旬の情報をお届けしてまいりたいと思います。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
■トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】日本の食文化を見て・聞いて・食べて知る!
      〜「御食国・和食の祭典in淡路島」開催
【2】甘くておいしい“みかん狩り”が最盛期を迎えています
【3】今年も到来!ブランド食材“淡路島3年とらふぐ”の季節
【4】パルシェ香りの館にインテリアとして女性に人気の
      「ハーバリウム」が作れる体験メニューが新登場
【5】淡路ファームパーク イングランドの丘で
      「オータムフェスタ2017」開催中!

□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□
■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】日本の食文化を見て・聞いて・食べて知る!
      〜「御食国・和食の祭典in淡路島」開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本古代から平安に至るまで、海産物をはじめとする御食料(みけりょう)
を朝廷や皇室に収めていた三国「淡路国」「若狭国」「志摩国」を御食国
(みけつくに)と呼びます。その中で淡路島は、万葉集にもその産品が朝廷
に多く運ばれていた記述があるように、古くから食の宝庫として知られてい
ました。現在でも淡路島の食料自給率は110%と全国平均を大きく上回って
います。

そんな淡路島で、11月18日(土)・19日(日)の2日間をかけて、日本が世
界に誇る「和食」の奥深さを体験するイベントが開催。和食の歴史や魅力を
紐解くパネルディスカッションを始め、御食国と京都の食文化が一堂に会す
るフードコート、日本食と関わりの深い日本酒の試飲など盛り沢山の2日間
です。御食国3県と京都の食材を活かした「御食国弁当」も数量限定で販売。

知っているようで知らない「和食」の世界を再発見する、またとないチャン
ス。この機会に、淡路島へ足をお運びくださいませ。

▼詳しくはこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=484

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】甘くておいしい“みかん狩り”が最盛期を迎えています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冬に炬燵で食べるものと言えば・・・、そう、みかんですよね。
寒くなるにつれ、大きな箱入りで店頭に並び始める甘いみかんを心待ちにし
ている方も少なくないはず。

みかんには免疫力を高め風邪予防にもなるビタミンCが豊富なだけでなく、
疲労回復効果のあるクエン酸や、ガン予防や骨粗しょう症予防効果のある
βクリプトキサンチン、筋や袋にはペクチンという食物繊維が実の4倍と、
血管と血液を元気にする効果があるヘスペリジンも含まれていて栄養もたっ
ぷりです。

淡路島では、そんなみかんを手摘み収穫してその場で食べられる「平岡農園」
のみかん狩りが大人気。広々とした園内はバリアフリー面にも配慮されていて、
車椅子でのご利用も可能です。今年は12月3日(日)まで瑞々しいみかんの
収穫体験を楽しめます。

夢海游 淡路島では平岡農園でのみかん狩りがセットになった宿泊プランも
ご用意していますのでぜひご利用くださいませ。

▼≪太陽の恵み≫秋のミカン狩り体験付プランのご予約はこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=485

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】今年も到来!ブランド食材“淡路島3年とらふぐ”の季節
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冬の味覚といえば、なんといっても河豚(ふぐ)。
今年も「淡路島3年とらふぐ」の季節がやって参りました。

淡路島の冬を彩るブランド食材「淡路島3年とらふぐ」は、潮流の激しい福良
港の沖合でのびのびとよく泳ぎ、同じ福良の海で獲れるいかなご等の上質な
餌を与えられて、3年の歳月をかけ大切に育てられます。恵まれた環境で大き
く成長した淡路島3年とらふぐは、2年物に比べて1.5〜2倍もの大きさになり、
食べ応えも抜群。コラーゲンたっぷりの皮やぷりぷりと引き締まった身、そ
して大ぶりでまろやかな白子等、天然のふぐにも引けを取らない旨みを持ち
食通の舌を愉しませています。

夢海游 淡路島では、そんな淡路島3年とらふぐを堪能するこの時期だけの
特別なプランをご用意しております。1日5組限定の「淡路島3年とらふぐ丸
ごと一本喰いフルコース」、デザートビュッフェ付きの「淡路島3年とらふ
ぐと淡路牛ステーキを味わう創作会席」など様々なスタイルで旬の味覚をお
楽しみ頂けます。

冬ならではの食の愉しみを、夢海游 淡路島でご堪能くださいませ。

▼「淡路島3年とらふぐ」特集ページはこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=481

▼淡路島3年とらふぐを味わう宿泊プランのご予約はこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=482

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】パルシェ香りの館にインテリアとして女性に人気の
      「ハーバリウム」が作れる体験メニューが新登場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナル香水やフラワーアレンジメントなどの体験が楽しめるパルシェ
香りの館に、インテリアとして女性に人気の「ハーバリウム」が作れる体験
メニューが新たに登場しました。

「ハーバリウム」とは、もともとは押し花などを含めた植物標本のことを
さす言葉ですが、最近ではプリザーブドフラワーやドライフラワーなどを
透明な液体とともに瓶詰めしたタイプのものがオシャレなインテリアとして
注目を集めています。

水やりや日当りなどを気にすることなく綺麗なお花を長く鑑賞することが
できるので、お部屋にお花を飾りたいけどお手入れが・・・、そんな人に
ピッタリです。

簡単に手作りすることができますので、自分だけのオリジナル作品をお部屋
に飾ってみてはいかがでしょうか?

▼詳しくはこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=486

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】淡路ファームパーク イングランドの丘で
      「オータムフェスタ2017」開催中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の中央部に位置する自然と動物のテーマパーク「淡路ファームパーク
イングランドの丘」では、現在10万本のコスモス畑が見ごろ迎えています。
そのコスモス畑で風船を飛ばすイベントや、各地のご当地ヒーローが大集合
するローカルヒーローショー、籾殻で焼いた昔ながらの焼き芋の振る舞いなど、
大人も子供も楽しめるイベントがいっぱい。

園内の人気施設は「コアラ館」で、かわいいコアラたちを見ることができ
ます。他にもモルモットやウサギ、羊といった動物たちとのふれあいも体験
できます。可愛らしい動物たちの様子は、周囲の自然ともあいまって、ほっ
と心を安らげてくれます。
子供たちに大人気のおもしろ遊具とわくわく体験。ゴーカートやおもしろ
自転車、乗馬などで思いっきり体を動かしたあとは、おいしいパン&バター
作りや、クラフト体験などが楽しめます。

隣接する美菜恋来屋(みなこいこいや)は県内でも最大級の直売所で、淡路
島各地の生産者から届けられた新鮮な野菜や淡路ビーフ、南あわじ産の鮮魚
などを取り揃え、淡路島の食材をたっぷり使ったご当地メニューが味わえる
レストランやフードコートも備えていますので、お気軽にお立ち寄りくださ
い。

▼詳しくはこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=487

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
トンホテル&タワーズ」。
こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせて頂い
ています。

●「シェラトン・ジャパン・フェスティバル」が11月23日に開催

2017年は、シェラトンの誕生80周年&神戸ベイシェラトン ホテル&タワー
ズ開業から25周年。この記念すべき年に、皆様への日頃の感謝を込めて「兵
庫五国」をテーマとした食の祭典「シェラトン・ジャパン・フェスティバル」
を開催いたします。
昼の部は、兵庫五国の食の魅力が詰め込まれたSheratonらしいお料理と関西
No.1レポーターのタージンさんの食のレポートが楽しめる立食パーティを開
催。その他にも、Jazz・琴・津軽三味線の演奏、落語演芸の披露に加え、兵
庫県の伝統産業の展示・体験コーナーや、野菜・果物などの販売コーナーなど
盛り沢山です。そして夜の部は、この日限りのスペシャルメニューをホテル
最上階のレストラン「KOBE GRILL」にてお楽しみ頂きます。
ご家族で、カップルで。神戸ベイシェラトンホテル&タワーズで特別な思い
出を作りませんか?

▼詳しいご案内とご予約はこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=478

●フランス式エステサロン「キャビン・ミィモザァ」で贅沢な休日

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズのエステサロン「キャビン・ミィモザ
ァ」は100%天然素材のトリートメントにこだわる「隠れ家」のようなサロ
ン。お勧めは、健康・美容に良いと近年注目されている発酵食品のお酒を
使ったオリジナルコース。酒処「灘」の酒粕を用いたトリートメントで、日
本酒に含まれるタンパク質、ビタミンB1や葉酸、パテントン酸、食物繊維な
どの効果をじっくりと感じることができます。

▼詳しいご案内はこちら
http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=479

皆さま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへ、ぜひ一度お立ち
寄りくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、洲本温泉に嬉しいニュースがありました。それは、かねてから掘削作
業が進められていた温泉街の一角で、新たな泉源が誕生したというものです。

新たな泉源の湯はアルカリ性の単純温泉で、肌に滑らかな手ざわりが特徴。
これまで洲本温泉としてご利用頂いていた温泉よりも揚水量が多く、地下千
五百メートルの深さからくみ上げるため、湯温もより高温になります。
新たな温泉は、来春にも洲本市のホテルニューアワジグループの各施設にご
宿泊の皆様にご利用頂ける予定ですので、どうぞお楽しみに。

因みに、洲本温泉の入り口付近にある足湯「潮騒の湯」は現在の源泉で今後
も引き続きお楽しみ頂けます。この足湯は洲本温泉の泉源の側にあるのです
が、通り過ぎてしまう方が多いため、なかなかの穴場スポットとなっていま
す。秋冬シーズンにはライトアップもされロマンチックな雰囲気の中で足湯
に浸かることができるので、お越しの際はぜひお試しくださいませ。

本格的に寒くなるこれからの季節、お体にお気をつけてお過ごしください。
それでは皆さま、また次号でお会いいたしましょう。

------------------------------------------------------
※最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのまま
 ご返信くださいませ。
------------------------------------------------------
編集:ホテルニューアワジグループ
   インターネット予約センター
編集担当:夢海游 淡路島予約窓口 平山 誠司
発行:株式会社ARインターナショナル
〒656-0024 兵庫県洲本市山手1-1-50(大浜海岸)
TEL:0799-22-0203 FAX:0799-22-5207
E-mai:rsv@yumekaiyu.com
HP:http://www.yumekaiyu.com/
facebook:http://www.facebook.com/YumekaiyuAwajishima
twitter:https://twitter.com/Yumekaiyu
------------------------------------------------------

日付一覧

日付一覧