厳島神社の秋の例大祭「弁天祭り」

厳島神社.jpg

夢海游 淡路島から徒歩15分ほどの距離に「厳島神社」がございます。こちら
の神社のご祭神は招福の神「市杵島姫命」(いちきしまひめのみこと)で
「水・海の神」・「知恵の神」として信仰を集めています。

また、島民からは「弁天さん」と親しまれている神様で、
海→うみ→生→産→むすびから「縁結び」「安産」の神としても有名です。

そんな「弁天さん」が祭られている厳島神社で11月21日(木)〜23日(土)の
3日間、秋の例大祭「弁天祭り」が行われます。

秋の例大祭は白装束の奉仕隊がご神体である弁財天を背負い、背中をぶつけ
合いながら、「チョーサジャ」などと力強く声を出して練り歩きます。この
独特な御神幸は、日本の奇祭の一つにあげられています。

また道路の脇には多くの露店が立ち並ぶ島内最大の祭りです。淡路島に
お越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。