淡路島の自然で心を潤し、
スパ施設で身体を癒す。
そして島の旬の味覚に
心も身体も大喜び。
夢海游 淡路島での
過ごし方。

イントロ

1日目 周辺散策と離れスパで淡路島の自然を満喫。
オープンキッチンで淡路島の旬を味わい、
リゾート気分で旅先の夜を楽しむ。

15:00 チェックイン

15:00

チェックインを済ませて、お部屋に荷物を置いた後は、ホテル周辺を散策。

15:30 ホテル周辺を散策

15:30 ホテル周辺を散策

15:30

ホテル目の前の青い海が広がる大浜海岸。白い砂浜と千本松と呼ばれる黒松が茂る美しい海岸をお散歩。洲本温泉の歩道設備「洲本シーサイドスカイウォーク」も近くにあり、海上にせり出した歩道をウォーキングしながら、海の景色をお楽しみいただけます。波もなく穏やかな海を眺め、ゆっくりと流れる島時間を体感してください。

16:30 お部屋で一休み

16:30

ホテルへ戻ったら、お部屋で少し一休み。旅の思い出をより鮮明にする和のやすらぎを感じることのできるスタイリッシュな「和みフロア客室」。お気に入りの一部屋でごゆっくりとお寛ぎください。

和みフロア 詳細

離れスパ「海音の森」で温泉を満喫

17:30

お部屋で一休みした後は離れスパ「海音の森」へ。潮騒を聴きながら湯浴みを愉しめる開放的な露天風呂や、植物の成分や香りで季節の移ろいを愉しむ薬湯が身体の疲れを芯から癒してくれます。海と山につつまれながら、至福のひとときをお過ごしください。

離れスパ「海音の森」詳細

17:30 離れスパ「海音の森」で温泉を満喫

19:00

  • 19:00 四季彩ダイニングで淡路島の旬を味わう
  • 19:00 四季彩ダイニングで淡路島の旬を味わう

19:00

オープンキッチンスタイルの四季彩ダイニング「浜房」で夕食を堪能。淡路島の旬の食材をふんだんに使用した、こだわりの料理をお召し上がりいただけます。調理の風景を眺めながら、ライブ感あふれるダイニングで、作りたてのお料理をご堪能ください。メインディッシュと季節の小鍋が数種のオプションから1名様ずつ選べる料理コースが人気。

食後のお楽しみ!デザートビュッフェ

食後のお楽しみ!デザートビュッフェ

お食事の後は、お待ちかねのデザートビュッフェ。
ホテルパティシエ手作りの色とりどりのデザートを、思う存分お楽しみください。

21:00 星が瞬くステラテラスで絶景を楽しむ

21:00

大阪湾を一望できるステラテラスで時を忘れる。見上げれば無数の星が瞬き、潮騒のBGMを聴きながら都会では体験できないロマンチックなムードをお楽しみいただくことができます。とっておきの場所で特別な時間をお楽しみください。

館内施設 詳細

21:30 トリートメントスパ「白砂」で美しく生まれ変わる

21:30

夜の時間は山と海に囲まれた淡路島のナチュラルセラピーを。フェイシャルケアやボディケアの他にもヘッドスパなど、ひとりひとりのニーズに応える多彩なコース。心も体も潤うエステは自分へのご褒美にも最適。美しく生まれ変わる素敵な夜をお過ごしください。

トリートメントスパ「白砂」 詳細

和みラウンジで寛ぐ

22:30

和みフロアにご宿泊のお客様は、フリードリンクやインターネット接続PC、ミニライブラリーを備えた和みラウンジをご利用いただけます。就寝前のひと時を居心地の良い空間でお過ごしください。

2日目 温泉大浴場と地産地消の朝食バイキングをご堪能。
チェックアウトの後は、見どころいっぱいの淡路島観光へ!

6:30 温泉大浴場ですっきり目覚める
6:30 温泉大浴場ですっきり目覚める

6:30

本館6階スパフロア「海風」でお目覚めの一風呂を。古くから伝わる神話や民話をモチーフにした温泉大浴場には「矛」や「狸」があしらわれ、まるで物語の世界にいるかのような気分に浸ることができます。ゆったりと流れる朝のひと時をお楽しみください。

8:00 朝食バイキングで食べたいものを好きなだけ

8:00

四季彩ダイニング「浜房」での朝食は、大きな窓に大浜海岸の松林が爽やかに映り、夜とは違う雰囲気の中、和洋バイキングをお召し上がりいただけます。40種類以上ものメニューを取り揃え、淡路島牛乳・淡路島産のお米・淡路島産の玉子を利用したオムレツなど、地産地消のお料理をご用意しています。島のエネルギーで元気に1日をスタートしてください。

8:00 朝食バイキングで食べたいものを好きなだけ
9:00 ロビーフロアでお土産選び

9:00

朝食の後はロビーフロアの売店へ。広々した売り場スペースには特産の玉葱、びわを使った商品、海産物、地酒など多くの商品を取り揃えています。思い出と共にお持ち帰りください。

館内施設 詳細

10:00

さぁ、美しい自然に囲まれた見どころいっぱいの淡路島観光へ。

11:00 福良港周辺を散策

11:00 福良港周辺を散策

11:00

ホテルから国道28号線を通って南へ約40分、漁師町として知られている福良港へ。鳴門のうずしおを間近で見ることができる「うずしおクールズ」や重要無形民俗文化財に指定されている「淡路人形浄瑠璃」の劇場、無料で楽しめる「足湯・うずの湯」、シフォンケーキやジェラートといったスイーツのお店もあり、ひとところで淡路島をたっぷり楽しめます。

12:00 昼食は「福良マルシェ」で淡路島ピザ

12:00

昼食は淡路島の美味しいものが集結した「福良マルシェ」で。店内には生産者から直接仕入れた新鮮な野菜や魚介類がズラリ。カフェスペースで味わえる看板メニューの淡路島ピザは、淡路島玉ねぎが乗せ放題。季節ごとに限定バージョンも楽しめます。店内で購入したお刺身で作るセルフ海鮮丼も人気です。

12:00 昼食は「福良マルシェ」で淡路島ピザ

13:30 「うずしおクルーズ」で世界最大のうずしおを体験

13:30

世界最大のうずしおを間近で体験できる観潮船は、日本の船として初めて太平洋を横断した蒸気帆船・咸臨丸をモデルに復元されています。乗船定員は500名で、鳴門海峡の雄大な景色や福良湾の史跡などを、約1時間のクルージングで満喫。大迫力の渦潮が目の前で楽しめる淡路島ならではのクルージングです。

13:30 「うずしおクルーズ」で世界最大のうずしおを体験
15:30 パワースポット!神話の聖地「おこのろ島神社」へ

15:30

福良港から約20分、高さ20mを超える大鳥居が目印の「おのころ島神社」で運気アップ。『古事記・日本書紀』の国生み神話には、伊奘諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の二神により、日本列島で最初にできたのが「おのころ島」と記されています。その島の丘に位置するのが「おのころ島神社」という説があり、淡路島のパワースポットになっています。

一年を通じて楽しめるスポットをいくつか紹介させていただきましたが、その他にも淡路島には様々なスポットがたくさんあります。
ぜひ楽しい思い出をお持ち帰りください。

アクティビティ 詳細

空室検索・ご予約はこちら

空室検索・ご予約

閉じる

ホテルニューアワジグループ
季節
おすすめ

淡路島まるごと夏遊び