心地よい潮風と一面にひろがる青松。
満天の星空を見上げながらお湯にたゆたう…

淡路島の海の青さと山の緑が楽しめる自然につつまれた離れスパ「海音の森(うみねのもり)」。
淡路島の東海岸、三熊山の麓に泉源を持つ洲本温泉の泉質はなめらかな肌ざわりで、美肌効果が期待できるアルカリ性単純温泉。
美しい松林を見渡せる桧風呂、潮風を感じる白砂の湯(露天風呂付)、疲れた心と体を芯から癒す青松の湯(薬湯付)が満喫できます。
心なごむ和の湯上がり処や夜間ライトアップされる幻想的な水鏡など、日常では体験できない空間で心地良い潮騒を聴きながらの湯浴みをお愉しみください。

白砂の湯(露天風呂付)

白砂の湯(露天風呂付)
白砂の湯(露天風呂付)
白砂の湯(露天風呂付)

木々のざわめきの中にあるゆったりとした寛ぎの空間。
潮騒を聴きながら湯浴みを愉しめる開放感のある露天風呂。

営業時間 男性専用 13:00~24:00 / 女性専用 5:30~11:00

青松の湯(薬湯付)

青松の湯(薬湯付)
青松の湯(薬湯付)

植物の葉や実などの成分や香りで季節の移ろいを愉しむ薬湯。
その季節に合った効能で疲れた心と体を芯から癒してくれます。

営業時間 女性専用 13:00~24:00 / 男性専用 5:30~11:00

薬湯の成分について

※変更となる場合がございます。

アロエ(1月、7月、8月、11月)

効能: 抗菌、消炎保温

ヨモギ(2月、3月)

効能: 血行促進、抗菌、肩こり、にきび、あせも

セキショウ(4月、9月、10月)

効能: 鎮静、鎮痛、ストレス解消、安眠

ショウブ(5月)

効能: 血行促進、保温

ビワ(6月)

効能: 皮膚疾患、打ち身、ねんざ、美肌

ユズ(12月)

効能: 血行促進、保温、疲労回復

自然に包まれた離れで いつもと違うスパタイムを 自然に包まれた離れでいつもと違うスパタイムを

自然に包まれた離れで いつもと違うスパタイムを

館内湯巡り

離れスパ「 うみ もり

温泉情報

泉質 アルカリ性単純温泉
効能 筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
特徴 三熊山の麓より湧き出るこの温泉は、湯に浸かった瞬間に、身体にシットリとなじむような感覚が特徴です。

空室検索・ご予約はこちら

空室検索・ご予約

閉じる

ホテルニューアワジグループ
季節
おすすめ

新CM公開中! 淡路島出身の朝比奈彩が凱旋出演!

本場淡路島の錦秋鱧を味わう