淡路島3年とらふぐの季節がやってきました

ふぐ.jpg

今年も淡路島にふぐの季節がやってきました。
皆様、「淡路島3年とらふぐ」をご存知でしょうか?
日本一の潮流の速さを誇る鳴門海峡。激流が生み出すミネラル豊富な美しい漁場としてその名を馳せています。
淡路島南部・福良港の沖、鳴門海峡をすぐ目の前に見渡す恵まれた環境の中、3年の歳月をかけてじっくり大切に育てられ、
質・量ともに極めたとらふぐが南淡路のブランドふぐ「淡路島3年とらふぐ」です。
一般に流通しているとらふぐは2年物で800g以下のものが殆どの中、潮流の速い天然の海でのびのびとよく泳ぎ、淡路島の
海で獲れた天然のいかなごなど上質な食事をたっぷりと与えられ3年かけて育つ淡路島3年とらふぐは、2年物の1.5〜2倍を超える
1.2〜1.8kgもの大きさに。水温の下がる冬の鳴門海峡の潮で揉まれたその身は更に引き締まり、質・量ともに極まった滋味豊かな
極上のとらふぐとなります。

夢海遊 淡路島では下記の「淡路島3年とらふぐ」プランをご用意しております。

●《1日5組限定》淡路島3年とらふぐ丸ごと1本喰いフルコース
 
●《淡路島ブランド》淡路島3年とらふぐを味わいつくすふぐづくしプラン
 
●《冬の美味旬彩》淡路島3年とらふぐ三昧グルメプラン
 
●【四季彩ダイニング「浜房」】淡路島3年とらふぐと淡路牛ステーキを味わう創作会席
 
各プランのお品書等の詳細はこちら