夏の季節、やっぱり旬の食材を食べて、暑い夏を乗り切りたいですよね。

今回は、夏の魚「鱧」の話をしたいと思います。
申し遅れましたが、サービスの「濱岡」が紹介させていただきます。


img23810591.jpg

鱧の古名は「ハム」で室町時代から「ハモ」と呼ばれるようになったんですね。意外に歴史がある魚なんですね。


語源は2説あるらしく、鋭い歯で魚を食べることから「噛む」「食べる」の意味の「食む(はむ)」という説と、鱧の姿がヘビに似ている事から蛇やマムシの方言「ハメ」「ハブ」と同源する説があり、鱧の特徴や、「ハム」に通じる音の面で問題がない為、どちらかひとつの説に絞るのは難しいみたいですね。これでなぜ魚なのに「ハム」というのかがわかりました(笑)

日本の「ハモ」と中国の「鱧」は外見は似ていますが、異なる魚で「七星魚」と呼ばれているそうです。
語来だけで長々と説明してしまいましたね(汗)

鱧の料理では「焼き鱧」を棒ずしにした「鱧寿司」や骨切りした鱧を湯通しした「鱧ちり」もしくは「落とし」があります。こちらは梅肉しょうゆで食べると美味しいです。
又、淡路の玉葱と一緒に甘辛いだしで鍋にする「鱧すき」が淡路の鱧料理として有名です。
こちらは淡路の玉葱と鱧を一緒に美味しく食べていただこうということで発案された料理みたいですね。

半分以上語源の説明で終わってしまった気がしますが今からが旬の淡路の鱧を是非一度ご賞味してみてはいかがでしょうか。

雨の日マップ

こんにちは。
今週の土、日は残念ですが雨の日ですね。

ですが、そんな日でも淡路島を十分にお楽しみいただけます。
淡路島牛丼、淡路島ヌードルのお店や、屋内の観光施設がたくさんあります。
淡路島観光協会の雨の日マップをご覧下さい。

http://www.awaji-navi.jp/newspage.php?eid=00084

↑これを見れば一件落着!!(要ダウンロード)
淡路島を十分に楽しんでいただけるはずです。

天気に左右されることなく観光できる淡路島へ是非お越しくださいませ。


viewimg.jpg

たまねぎクッキー

クッキー

みなさんこんにちは盒兇任后
今週は最近売店に新しく入ったたまねぎクッキーを紹介します!

当館の売店にはこのクッキー以外にも
パイ、せんべい、キャンディなど
玉ねぎを使ったお菓子はたくさんありますが、
このクッキーはいちばん玉ねぎの味を楽しんで頂けます。
袋を開けると玉ねぎの良い香りがして、
食べた後にも口の中に味が残るほど濃厚です。
525円で販売しておりますので是非一度食べてみて下さいね!

山ホタル

こんにちは!國井です。


前回は、ウェルネスパーク五色にて行われた『ほたるまつり』を紹介させていただきました。
鑑賞に行かれた方いかがでしたでしょうか?
今回は、鮎屋(あいや)の滝にて見られる山ホタルツアーのお知らせです。



山ホタル.jpg



今年は、6月10、12、17、19日に行われます。
洲本温泉からは、宿泊の方に限り、無料の送迎バスが出ております。
20時30分頃出発し、約30〜40分インストラクターの案内の元、山ホタルを観賞できます。
(ご予約制となります。満席になり次第締め切らせていただきます。)


淡路島で夏の風物詩、ホタル鑑賞いかがでしょうか?

鱧料理

皆さまこんにちは!
夢海游淡路島の櫻井でございます。

6月に入り、梅雨らしくなってまいりました。

「梅雨の水を飲んで育つ」と言われる鱧も旬を迎えます♪

2階のレストラン『浜房』でご用意しているメニュー『四季彩ダイニング会席』には、
お一人ずつの小鍋がございますが、
6月からは
・淡路牛しゃぶ鍋
・旬魚セイロ蒸し
・鱧すき鍋
この3種類からお選びいただいております。

もっと鱧を食べたい!!という方には
『創作鱧』もオススメでございます♪

旬を迎える鱧をぜひお召し上がりください!!

こんにちは。
淡路島は暑い日々が続いております。
河村です。

皆様はもう夏休みのご予定はお決まりですか???
当館は海水浴場が目の前!!!
泳ぐのもよし。釣りをするのもよし。海の家でゆっくりするのもよし。
最高の立地にあります。

当館のホームページからは魅力的なプラン、お得なプランが沢山あります。
例えば『早割30 公式ホームページ限定プラン』。
こちらはご宿泊日30日前までのご予約で、お一人様1,050円(税込)の割引価格にてご宿泊頂ける大変お得なプランです。
まだまだ沢山のプランをご用意しております。

日程お決まりの方は是非お早めにお申し込み下さいませ。
ご予約お待ち申しております。
おお

淡路島をドライビング2♪

こんにちは☆金岡です!!

以前も紹介しましたが、今回も私の好きなドライブコースを紹介したいと思います!!


淡路島の西側 西淡町〜北淡町を走る県道31号線(通称:西浦線)は「淡路サンセットライン」というドライブコースです。
こちらのコースはガイドブックなどにも紹介されている、海岸沿いを走るルートでございます。


ここの県道沿いは、江埼灯台や慶野松原などのおすすめスポットがあります。
特に、江埼公園付近から眺める淡路海峡大橋や明石の町並みは、おすすめのスポットです!!


私がこのサンセットラインをいつも走る時、
本当に淡路島に来てよかったなーと改めて感じる瞬間です☆☆


みなさんも帰り道にでもいいので通ってくださいww

淡路島牛乳

みなさんこんにちは。料飲部の桐本です。今回は、「淡路島牛乳」についてお話させていただきます。

takenokous_333.jpg

 「淡路島牛乳」は、特徴として他の牛乳よりも牛乳本来の甘みが強くこくがあります。飲むだけではなく、コーヒーに入れたり淡路島プリンや淡路島ヨーグルトなどたくさんの料理に使われてます。
最近では、コンビニで淡路島牛乳使用のパンなどもみかけます。

 乳牛は、たいへんデリケートで細菌が繁殖しやすいため工場内をいつも清潔にしておく必要があります。工場では、製品の品質に万全を期すための近代設備が完備されています。

    新鮮さが自慢の「淡路島牛乳」!!!

 当ホテルでも「淡路島牛乳」を使った淡路島牛乳のアイスクリームをデザートで出してます。とてもお客様には大好評です。ぜひ食べに来て下さい。

 淡路島にお越しになられた際には、「淡路島牛乳」を是非飲んで下さいね。次回をお楽しみに!

チューリップ球根の掘り取り体験

皆さんこんにちは。奥野です。

今回のブログは、今月、国営明石海峡公園で行われるイベントをご紹介します。

6/5(日)13:30〜15:00、チューリップ球根の掘り取り体験が行われます。
実はこのイベント、5/29に行われる予定だったのですが、先ごろの台風の影響で、5日に延期になりました。

お一人様20球まで、掘り取った球根とチューリップの育て方についての資料をお持ち帰りいただけるそうです。
スコップと持ち帰り用のビニールは公園で準備があるそうですが、
軍手の用意はないそうですので、準備されていかれるほうがよろしいかと思います。
あと、汚れても大丈夫な格好でお越しください!

球根の数には限りがあるので、予定より早い時間に終了する場合があるそうです。
なおこのイベントの参加費は無料ですが、入園料と駐車場代は別途必要です。

毎年恒例のこのイベント♪
当館にお越しの際には、こちらにも立ち寄られてみてはいかがでしょうか?