トップページ
アクセスマップ リンク
メールマガジンバックナンバー
宿泊プラン日帰りプラン客室レストラン温泉エステリラクゼーション施設観光お問い合わせ

日付一覧

  • 2017/06/15 14:26:24
  • 2017/05/01 13:37:01
  • 2017/03/01 13:44:10
  • 2017/02/28 16:03:44
  • 2017/01/19 14:27:26
  • 2016/11/20 09:00:58
  • 2016/11/03 15:37:19
  • 2016/10/27 10:15:43
  • 2016/10/02 10:21:09
  • 2016/08/30 14:58:21
  • 2016/08/28 15:12:08
  • 2016/07/20 09:55:46
  • 2016/07/08 13:56:15
  • 2016/05/23 13:54:00
  • 2016/04/29 09:52:43
  • 2016/01/03 09:09:41
  • 2015/12/28 18:21:11
  • 2015/11/25 15:50:08
  • 2015/10/23 14:56:20
  • 2015/09/23 15:34:30
  • 2015/08/16 15:02:47
  • 2015/07/16 14:33:06
  • 2015/06/26 10:57:09
  • 2015/06/18 11:18:31
  • 2015/04/29 10:15:32
  • 2015/03/23 12:50:53
  • 2015/03/03 10:36:36
  • 2015/02/24 11:29:04
  • 2015/01/30 10:06:25
  • 2014/12/22 12:39:43
  • 2014/11/24 15:07:37
  • 2014/10/31 12:14:26
  • 2014/10/21 17:38:26
  • 2014/08/02 14:40:18
  • 2014/05/07 17:52:18
  • 2014/04/26 15:10:40
  • 2014/04/11 15:49:17
  • 2014/02/17 14:27:56
  • 2013/12/29 14:14:43
  • 2013/12/03 16:37:45
  • 2013/11/13 16:13:39
  • 2013/10/16 18:48:35
  • 2013/09/28 19:28:48
  • 2013/08/16 15:54:28
  • 2013/07/30 15:22:27
  • 2013/07/07 11:12:27
  • 2013/06/03 15:13:21
  • 2013/04/20 16:20:37
  • 2013/03/28 15:56:08
  • 2013/03/01 16:00:41
  • 2013/01/25 14:02:39
  • 2012/12/28 12:46:00
  • 2012/11/26 16:16:01
  • 2012/10/25 18:39:03
  • 2012/10/12 10:32:32
  • 2012/09/30 15:39:47
  • 2012/08/23 17:31:32
  • 2012/07/28 15:04:24
  • 2012/06/29 16:55:51
  • 2012/05/31 18:52:15
  • 2012/04/25 15:53:43
  • 2012/03/31 11:27:48
  • 2012/02/28 18:26:08
  • 2012/01/31 19:05:09
  • 2011/12/27 17:58:08
  • 2011/11/30 17:17:15
  • 2011/10/30 18:08:52
  • 2011/09/13 15:20:39
  • 2011/08/31 10:43:05
  • 2011/07/31 18:31:13
  • 2011/07/22 16:24:11
  • 2011/06/30 18:27:37
  • 2011/05/31 18:31:24
  • 2011/04/30 11:10:53
  • 2011/04/06 16:57:15
  • 2011/03/01 15:27:05
  • 2011/01/31 14:18:03
  • 2011/01/14 17:48:52
  • 2010/12/28 12:08:29
  • 2010/11/30 19:01:05
  • 2010/10/31 19:32:24
  • 2010/09/30 16:28:50
  • 2010/08/31 18:56:22
  • 2010/08/01 15:25:12
  • 2010/06/30 07:54:00
  • 2010/06/09 05:04:41
  • 2010/06/05 07:56:12
  • 2010/05/31 10:20:39
  • 2010/04/29 08:32:19
  • 2010/03/28 02:29:35
  • 2010/02/27 19:30:33
  • 2010/01/30 19:26:35
  • 2009/12/31 10:25:38
  • 2009/11/30 15:10:12
  • 2009/10/30 17:37:26
  • 2009/10/01 14:59:46
  • 2009/08/31 10:54:53
  • 2009/07/31 22:06:15
  • 2009/06/29 19:28:51
  • 2009/05/31 12:35:28
  • 2017/06/15 14:26:24
    • 夢海游 淡路島 メンバーズ通信 No.81

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      夢海游 淡路島 メンバーズ通信 No.81 発行:平成29年6月15日
            http://www.yumekaiyu.com/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

    ■メンバーの皆さま■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メンバーの皆さま、こんにちは。夢海游 淡路島の平山です。
    初夏を迎え、日増しに木々の緑も濃くなってまいりました。
    夢海游 淡路島のすぐ横から三熊山山頂へ続く登山道を、森林浴をしな
    がら歩くにはもってこいの季節です。山頂の洲本城跡から見渡す大浜公園
    と洲本市街地の風景も絶景ですよ。

    さて、2017年5月、四国は阿讃山脈の懐に抱かれた静謐なる自然に佇む
    里山の別荘「湯山荘 阿讃琴南」が新しいグループホテルとして誕生
    しました。山の斜面を生かし、広々としたテラスに山の香りが届く里山
    ヒュッテ。川の風、山の音を感じ、ふるさとの山々を臨む専有露天風呂
    付客室など、それぞれ趣の違う魅力を持った宿となっています。

    都会の喧騒を離れ、ふと故郷へ帰るかのような山荘での休日はいか
    がでしょうか。

    【湯山荘 阿讃琴南】公式HPはこちら
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=468

    また、作家であり人気ブロガーの「はあちゅう」さんがグループホ
    テルのホテルニューアワジに滞在した様子のレポートを現在公開中。
    ホテルニューアワジ ヴィラ楽園の魅力が満載ですのでぜひご覧く
    ださいませ。

    【話題女子の淡路島trip!Vol.1】
    はあちゅう流 島宿リラックスのすすめ
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=469

    それでは今号も、旬の情報をお届けしてまいりたいと思います。
    どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【1】夏の旅行はホテルニューアワジにおまかせ!
       「淡路島まるごと夏遊び」特集ページのご紹介
    【2】淡路島を彩る夏の味覚「鱧」のシーズン到来!
    【3】ホテルの目の前が大浜海水浴場!
       海開きの7月1日もいよいよ迫ってきました
    【4】自然×2次元!淡路島公園アニメパーク“ニジゲンノモリ”7月オープン
    【5】昔懐かしい原風景が残る“あわじ花山水”で紫陽花めぐり

    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□
    ■編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【1】夏の旅行はホテルニューアワジにおまかせ!
       「淡路島まるごと夏遊び」特集ページのご紹介
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    瀬戸内海に浮かぶ楽園「淡路島」を存分に楽しんでいただけるよう、
    今年も淡路島とホテルニューアワジグループの魅力がたっぷり詰まった
    「淡路島まるごと夏遊び」特集ページをご用意致しました。

    淡路島の海水浴場、グループホテルの施設やイベントなど情報が満載です。
    海水浴やプールで思いっきり遊んだ後は、趣向を凝らした温泉やエステで
    身も心も癒される極上のひと時を。さらに淡路島の夏の味覚を、ホテル自慢
    の料理人が腕を振るう料理の数々で堪能。ぜひ、夏休みの旅行計画にお役立
    てくださいませ。

    ▼「淡路島まるごと夏遊び」特集ページはこちら
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=470

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【2】淡路島を彩る夏の味覚「鱧」のシーズン到来!
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「梅雨の水を飲んで育つ」といわれる鱧。産卵を控えたこの時期に旺盛な
    食欲で日増しに脂がのって旨みを蓄えていきます。

    鱧は栄養価が高く、肌の老化防止に効果のあるコンドロイチンやビタミンA
    も豊富に含んでいるので美容効果も。さらに淡路島周辺で獲れる鱧は胴の
    太さに比べて頭が小さくて小顔に見えること、はえ縄漁で獲るため体に傷が
    少ないことから「べっぴん鱧」と呼ばれます。

    淡路島たまねぎと鱧を一緒に出汁で煮込む名物の「鱧すき鍋」、お湯に
    さっとくぐらせて、その身が花ひらいたところをすぐに氷水に浸けて引き
    締めることで独特の旨みを存分に味わえる「落とし(湯引き)」、衣のサクッ
    とした歯ごたえとふっくらとした身の食感がたまらない「天ぷら」など、
    たくさんの調理法で味わえます。

    淡白ながらも奥深い味わいを持ち、栄養価も高く滋養や美容にもよい
    夏のごちそうを是非ご堪能くださいませ。

    ▼本場淡路島の鱧が味わえるプランのご予約はこちら
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=471

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【3】ホテルの目の前が大浜海水浴場!
       海開きの7月1日もいよいよ迫ってきました
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    夏といえば楽しみなのが海水浴ですよね。
    淡路島は大阪から車で約2時間とアクセスがよく、海も砂浜もきれいな
    海水浴場がたくさんあって気軽に海水浴を楽しみたい方におすすめです。

    中でも2017年7月1日(土)に海開きを迎える大浜海水浴場は夢海游 淡路島
    の目の前。環境省の「快水浴場百選」に選定されており、海の家や公共
    のシャワー室、トイレなど設備も充実。遠浅で遊泳区域が広く、波も穏やか
    なので、小さな子供連れの家族も安心して楽しんで頂けます。

    夢海游 淡路島に宿泊の方はチェックイン日の12時からチェックアウト日
    の12時まで駐車場を利用でき、無料の更衣室とシャワーも完備しています
    ので宿で着替えて、そのまま海水浴に行けるのも大きな魅力。
    遊歩道も整備されているので、早朝や夕暮れ時には白い砂浜に千本松が
    生い茂る中を散策するのもおすすめですよ。

    お子様と海水浴を楽しむならビーチパラソルや砂遊びセットの無料貸出
    が特典で付いた夏休みファミリープランが人気です。

    ▼【40種以上の和洋バイキング】夏休みファミリープラン
     ★島の名物が食べ放題!ビーチグッズ貸出し無料のご予約はこちら
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=472

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【4】自然×2次元!淡路島公園アニメパーク“ニジゲンノモリ”7月オープン
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    東京ドーム約28個分の敷地面積を誇る「兵庫県立淡路島公園」内に、豊かな
    自然と日本の漫画・アニメ・ゲームコンテンツの世界感を、最新テクノロジ
    ーで融合させた体験型エンタテインメント施設、アニメパーク“ニジゲンノ
    モリ”が2017年7月15日(金)にオープンします。

    人気アニメ「クレヨンしんちゃん」を題材にした「クレヨンしんちゃん
    アドベンチャーパーク」では、噴出する水柱や巨大水鉄砲をくぐり抜けて
    滑空する210メートルと130メートルの水上ジップライン「チャレンジ!アク
    ション仮面飛行隊!」や、映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!
    戦国大合戦」をモチーフに、各所にキャラクターや仕掛けが施された最大で
    高さ7メートルもある本格的なアスレチック「アッパレ!戦国大冒険!」の
    2つのアトラクションを楽しむことができます。

    また、日没後には手塚治虫原作の「火の鳥」を題材にしたプロジェクション
    マッピング「ナイトウォーク火の鳥」を実施。公園内の自然を光と音で
    演出し、火の鳥のストーリーを追いながら約1.2キロの幻想的な世界を体感
    することができます。

    そのほか、公園内の自然環境や島の食文化が楽しめるグランピング施設や
    マンガ・アニメをモチーフにしたメニューが味わえる飲食コーナー、ミュー
    ジカル劇場、イベントステージなど様々な体験型コンテンツもオープン予定。
    この夏、淡路島でクールジャパンを楽しんでください。

    ▼詳しくはこちら
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=473

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【5】昔懐かしい原風景が残る“あわじ花山水”で紫陽花めぐり
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    洲本市街より千種川の源流を遡ると人里離れた奥山に桃源郷を思わせる
    ような場所が現れてきます。小川が流れ水車が回り、せせらぎにはメダカが
    泳ぐ昔なつかしい原風景。それがあわじ花へんろ第44番札所"あわじ花山水"。
    6月中旬から7月上旬にかけて紫陽花が見ごろ迎えます。

    約5千平方メートルの敷地には西洋アジサイのほか、花びらが白から紅に
    変化する「くれない」や、シーボルトが「日本植物誌」で紹介したものの、
    その後、1959年に兵庫県で発見されるまで見た人がなく幻の名花といわれる
    「七段花(しちだんか)」など約70種約4千本が植えられています。

    園内のオブジェは全てオーナーさんの手作りで猫バスを模したビニールハウ
    スや木のトトロにブランコなどもあり遊び心が満載です。

    今年から園内にカフェスペースが設けられ、紫陽花や山々、水田を眺め
    ながら楽しむことができます。澄んだ空気と清らかな水、小鳥のさえずり
    と小川のせせらぎを聴きながらゆったりのんびりしませんか。

    秋にはコスモスやシイタケ狩りも楽しめますよ。

    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=474

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
    た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
    トンホテル&タワーズ」。
    こちらのWhat's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせて頂いて
    います。

    ●開業25周年&開港150年記念宿泊プラン販売中

    神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズは1992年6月25日に開業し、今年で
    開業25周年。また、神戸港が開港して150年目を迎えました。
    これを記念して、コーヒー発祥の街「神戸」にちなんだオリジナルブレンド
    コーヒーと、ホテル内すべての施設で使えるお一人様あたり2500円分のホテル
    クレジットがついた期間限定の特別プランも販売中です。

    ・詳しいご案内はこちら
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=475

    ●六甲アイランドの人気巨大プールパーク「デカパトス」

    ホテルから徒歩10分。六甲アイランドの人気巨大プールパーク「デカパト
    ス」は、リバーライド・ウォータースライダー・流水プール・造波プール
    ・バケツプールなど楽しさ満点の複合ウォーターパークです。フードコー
    ナーやショップもあり、一日中ご家族で楽しめるデカパトスの入場チケット
    をセットした朝食付サマープランがお得です。

    ・詳しいご案内はこちら
    http://www.yumekaiyu.com/u.php?id=476

    皆さま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへ、ぜひ一度お立ち
    寄りくださいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
    先日、近畿地方も梅雨入りしましたね。そんな梅雨の時期に美しく咲く花
    といえば紫陽花。しっとりと雨に濡れて咲いているのも風情があって綺麗
    ですよね。トピック5でも紫陽花のスポットをご紹介させて頂きましたが、
    梅雨の季節ならではの花めぐりも楽しいものです。

    紫陽花は色の豊富さが魅力のひとつ。「七変化」と言われるほど、咲いて
    から散るまでの間に花が様々な色に変化します。また、土が酸性だと青色、
    アルカリ性だとピンク色に近い鮮やかな発色の花が咲とも言われています。

    雨が降ったらいやだなぁ。そんなときもレインブーツにかわいい傘で
    気分を盛り上げて雨の日ならではの楽しみを見つけにちょっと外に
    出かけてみてはいかがでしょうか。

    それでは皆さま、また次号でお会い致しましょう。

    ------------------------------------------------------
    ※最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのまま
     ご返信くださいませ。
    ------------------------------------------------------
    編集:ホテルニューアワジグループ
       インターネット予約センター
    編集担当:夢海游 淡路島予約窓口 平山 誠司
    発行:株式会社ARインターナショナル
    〒656-0024 兵庫県洲本市山手1-1-50(大浜海岸)
    TEL:0799-22-0203 FAX:0799-22-5207
    E-mai:rsv@yumekaiyu.com
    HP:http://www.yumekaiyu.com/
    facebook:http://www.facebook.com/YumekaiyuAwajishima
    twitter:https://twitter.com/Yumekaiyu
    ------------------------------------------------------

    (C)YumekaiyuAwajishima sea resort & spa All Right Reserved.     Mailmagazine system : powered by acmailer