2021.04.06

お知らせ

うみぞら映画祭2021 海上に浮かぶ巨大スクリーン

うみぞら映画祭2021 海上に浮かぶ巨大スクリーン

海上に巨大スクリーンを設置して砂浜から映画を楽しめる「うみぞら映画祭」が今年も5月28日(金)~30日(日)の3日間、洲本市の大浜海岸をメイン会場に開催されます。屋外で海を見ながら、波の音を聞きながら、密を避けてのんびり映画を鑑賞できるので安心です。

この映画祭では、「淡路島が舞台となった映画」や「海が舞台となっている映画」が上映され、映画を通して「淡路島の魅力」「海のある景色の素晴らしさ」を再認識してもらえるようなイベントとなっています。

5月28日(金)の前夜祭には淡路島出身で淡路人形座の新演目“戎舞+(プラス)”をプロデュースし、淡路夢泉景に展示されているアート作品も手掛ける清川あさみさんと淡路島出身の女優・キムラ緑子さんを迎えてのトークショーが開催されたり、期間中は島の味覚を堪能できるグルメブース、インスタ映えするお洒落なナイトマーケットなどイベントも盛りだくさん。

ご家族でもカップルでもお楽しみ頂ける映画祭へ、どうぞお越しくださいませ。

※緊急事態宣言延長に伴い、うみぞら映画祭2021は開催延期となりました。
詳細は下記よりご確認ください。


うみぞら映画祭2021
・お問合せ:0799-73-6310(海の映画館をつくろうプロジェクト実行委員会)
 

空室検索・ご予約

閉じる

ホテルニューアワジグループ
季節
おすすめ

淡路島まるごと夏遊び
【淡路ブランド】本場の活鱧を愉しむなら淡路島へ